Thursday, June 29, 2006

矢口真里

矢口 真里(やぐち まり、1983年1月20日 - )は、日本のタレント、歌手、女優である。ハロー!プロジェクトの一員で、元モーニング娘。のメンバー、第3代リーダーでもあった。愛称はまりっぺ、やぐっつぁん、ヤグッチョリーナ(命名は堀内健)、おやびん。身長:144.5cm
神奈川県横浜市泉区出身。血液型はA型。横浜市立上飯田中学校卒業、神奈川県立瀬谷高等学校中退。芸能事務所アップフロントエージェンシー所属。


「恋のダンスサイト」で「セクシービーム!」のパートを任されたことで注目され始めた。それ以後本人は、自分はモーニング娘。のセクシーキャラ担当だとしばしば言っていた。 身長は145cm(本人談)。足のサイズは22.5cm(出典:日本テレビ系「ナイナイサイズ」2005.6.18放送内,本人談)。 元祖ミクロ系(身長150cm以下)美少女で後の辻希美や加護亜依と小さい女の子のブームを作った張本人。その小ささを生かしたミニモニ。を結成した。 極度の近視である。 いわゆるひもパンを愛用。安倍なつみにプレゼントしたことも(本人がラジオ番組にて談)。 嫌いな飲み物は牛乳。 自分のことを「おいら」と言っていたが、娘。脱退以降は「私」表現が多い。しかし、時々かつての癖が出ることも。

特技は、狭いロッカーやボストンバッグに入ること、口をハート型にできること。 趣味は漫画を読む事・テレビゲーム・K-1観戦。自宅に漫画本を揃えており、その量は漫画喫茶並み。中でもお気に入りは「ONE PIECE」。 ダンスが特徴的。「小さかったら大きく動け」が信条。上半身の動きは腰を大きく捻り、下半身の動きでは、より大きくステップすることが「矢口流」。 雑誌やテレビなどのメディア関係で真里の「里」が「理」と誤記される事が多い(新垣里沙もほぼ同様 各種日本語FEPのデフォルト変換が「真理」「理沙」の為)。